ロングライフデザインエキシビション2014

hikarie-longlife2014-01

2014/10/31(金)〜11/3(月・祝)まで
渋谷ヒカリエ8/01/COURTにて、
ロングライフデザインエキシビション2014が開催されます。

●主催:公益財団法人日本デザイン振興会
●会場アートディレクション・ビジュアルデザイン:D&DEPARTMENT PROJECT

http://www.hikarie8.com/court/2014/10/-2014g.shtml

ダイヤ印も2012年に、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞をいただきました。
●寄せ鍋 と ●学生コップ も
今回のエキシビションにて展示・販売されています。
今回は、大阪店でもお世話になっているD&DEPARTMENTさんの、東京チームさんが
会場とビジュアルをディレクション。

どこかで見かけたり、使ったりして永く人々の暮らしを支え、
愛され続けてきたプロダクトたち。
一度に見れるのも楽しいですが、身近に楽しみつつもシュッとしたパッケージングで
ダイヤ印の寄せ鍋も学生コップも、とても新鮮でかっこ良くなっていました☆
今回は、商品が誕生してからの年月もわかるようにビジュアルサインがついています。
商品が生まれて何歳なのかがわかるのも楽しいです。

そして、気に入ったものがあれば、購入することも。
ぜひ毎日の暮らしに、ロングライフなアイテムをさりげなく取り入れてみてはいかがでしょうか?
ダイヤ印 / ダイヤメゾンとしましては、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもダイヤ印のアイテムが、みなさまの日々の暮らしに寄り添い、
お役に立てれば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ロングライフデザイン賞とは」(会場に掲げられたメッセージそのまま)
「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」は、これまで10年以上にわたり
生産・販売が続けられている商品や、10年以上前にグッドデザイン賞を受賞した商品に
贈られる賞として、1980年(昭和55年)に創設されました。
この賞は、単に「長く残っている」ことを讃えるのではなく、ユーザーから長い間にわたって
積極的に支持され、今後も存在し続けていくであろう、社会におけるスタンダードを担いうる
デザインを讃えるための賞です。そして同時に、よいものを長く使い続けることの意義を
問いかける賞として、毎年新たな「スタンダードであり続けるデザイン」を見出し、
社会に伝えています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
渋谷ヒカリエ8Fのフロア、ロングライフエキシビション以外にも
フロア全体すてきです。

dd食堂さんに通うのも、楽しみのひとつです!
ダイヤメゾン
hikarie-longlife2014-02hikarie-longlife2014-03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.