“古川麦弦楽トリオ” 2015/8/2 日曜夕暮れLIVE開催します!【満席にて受付終了】

bakusan2015

とても楽しみな告知をひとつ。。。

Doppelzimmerはじめ古川麦さんの様々な音楽活動には、
いつも新鮮な感動をいただいていて、才能溢れ出る
ホントに素晴らしいアーティストさんだと思っています。

そして今回は、“古川麦弦楽トリオ”として、ダイヤメゾンにて夕暮れLIVE開催決定!

古川麦さん、チェロの関口将史さん、バイオリンの田島華乃さんという弦楽の美しいトリオ。
8/2日曜。真夏の美しい夕暮れをどうぞ。

■TICKET・・・¥2,000(1drink set)
当日はダイヤメゾンのFOODもお楽しみに☆
開場:17時半 / 開演:18時

◆【満席にて受付終了しました!ありがとうございます】
tel : 06-6575-9772
Mail : shop@daiya-maison.com ※お名前、人数、ご連絡先電話番号を明記ください。

関西で麦さんの音楽に触れる貴重な機会です。お聴き逃しなく!

●古川麦さんWEBサイト
http://www.geocities.jp/bakufurukawa/

古川麦 Baku Furukawa プロフィール

カルフォルニア生まれ。音楽家。
中学の頃からクラシックギターを独学で弾き始める。その後ジョアン・ジルベルトの演奏スタイルに影響を受け、弾き語りを始める。高校時代にジャズヴィブラフォン・浜田均氏にその演奏を認められ、フルート・赤木りえ氏とのトリオQuiet Triangleにて音楽活動を始める。南米音楽や様々な民族音楽・ジャズ・クラシック・ポップスなどの要素を渡り歩く独特な感性で紡がれる自作曲は老若 男女問わず好評を博している。ソロ以外にも表現(Hyogen)、Doppelzimmer、cero、あだち麗三郎クワルテットなど、多数のグループに参加。 2014年10月初のソロアルバム”far/close”発売。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.