土井印夢の晩餐会&土井印なエキシビションについて

doijirusi-specialdinner2015

FM802のとってもすてきなDJ土井コマキさんが
いいと思ったものに、“土井印”を認定する
BEAT EXPO内のすてきなレギュラーコーナー「土井印」にて
この度栄えある“土井印100個目”に到達いたしました☆

そんな“土井印100個目”を記念して、
“土井印夢の晩餐会”を開催することになりました。

会場は、いつもお世話になっている“graf”さんと、小店“ダイヤメゾン”☆

そして土井印なエキシビションという、土井印なアイテムたちを
実際に展示してご紹介したり、販売して使っていただいたりという企画展示もご用意いたします!

土井コマキさんのあたたかな目線でセレクトされたアイテムたちは、
伝統的な渋いもの、新しくてかわいいもの、お洒落なもの、美味しいもの、道具、ステキな場所、文化。。。など、
誰かに贈りたくなったり、その背景も含めてみんなに教えたくなるようなものたちです。

この度、土井コマキさんから晩餐会のお話をいただいて、
改めて「土井印」には、どんな食材やアイテムがあるのか確認していると、
ダイヤメゾンの食材やアイテムは、「土井印」と驚くほどたくさんの共通点がありました。

土井コマキさんの言葉をお借りすると「同じ思いをもつ輪の中にいる」のだと思います。

ダイヤメゾンの定食は、とても地味で素朴で簡単なメニューではありますが、
わたしたちにとっては、ほんとうに「夢の定食」を日々ご用意させていただいています。

思いを込めて作られた、すてきな生産者さんから届いたお野菜や調味料、
こんな食事が当たり前になって、みんなのおうちでも、こんなごはんが食べられたらいいな!
そしてお料理やお食事をするために必要不可欠な道具たち。
生活必需品として、タフで便利な道具や食器を作っている“職人さんたち”のお仕事や技術が、
きちんと広まって、未来に繋がれば良いな。
そして出会った美味しいもの、自分たちなんかよりもっとステキな物事を広めたい。
そんなことを考えてできたお店です。

私たちを取り巻く社会では、たくさんの不幸な事件や悲しい出来事もありますが、
「栄養のある、あたたかな食事」が、今よりもっと世の中に広まれば、
きっと悲しいニュースを見聞きする機会を減らすことができると思っています。

見たり聞いたり、身につけたり、そして「食べているもの」で、自分自身が作られています。
ケミカルな薬でできたもの、そしてその固まりをたくさん含んだ日持ちのする食べ物たちは、
残念ながら元々の成分自体が生きていたものではありません。
それらのものばかりを食べ続けて、自分の身体ができてしまったら。。。
と、たまにはちょっと意識して想像してみてください。

ダイヤメゾンのお食事は、食べてもらいたいものばかり集めた
「夢の定食」です。

見た目は地味かもしれませんが、せめて週に1度くらいは、栄養のあるあたたかいごはんを、
未来の自分や子供たちのために、味わってみてほしいなあと考えています。

土井印☆夢の晩餐会にて、いつものダイヤメゾンの定食について
詳しくご説明をさせていただきながら、+αのすてきなメニュー、
そしてスペシャルなオプションメニューや
ワークショップとともにお待ちしております(^▽^)

「皆さんのおかげで、未来は明るいし、毎日楽しいです♡」
(土井コマキさんのフライヤーコメントより)

美味しくて楽しい、そんな毎日が続くことを想像して、
土井印晩餐会&土井印なエキシビションをお楽しみくださいね!

■土井印なエキシビション @graf 3/17(火)〜29(日)
■土井印なエキシビション @ダイヤメゾン 3/19〜31(火)

■土井印夢の晩餐会 @graf 3/17(火)・ 3/24(火)
■土井印夢の晩餐会 @ダイヤメゾン 3/30(月)・3/31(火)

※土井印夢の晩餐会詳細はこちらから→http://funky802.com/expo/article.php?dry_id=67036

※土井印夢の晩餐会Facebook→★

※土井印Facebook→★

小さなダイヤメゾンだけでは、できることは少し。。。なのですが、
土井印な皆さまと協力することができて、とてもうれしく思っております☆
ほんとうにありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です